• 古賀病院グループ
  • 新古賀病院
  • 古賀病院21
  • 新古賀クリニック
  • こがケアアベニュー
  • 古賀病院グループ 外国語サイト

リモートアフターローディングシステム

リモートアフターローディングシステム

リモートアフターローディングシステムとは

放射能線源を用いて、がん病巣に直接放射線を照射し治療する装置です

リモートアフターローディングシステム(RALS) リモートアフターローディングシステム(RALS)

密封小線源という微小な放射能線源(4.5mm×0.9mm)を用いて、がん病巣に直接放射線を照射します。

リニアック装置などで体の外から放射線を照射するより、正常の細胞への影響が少ないので、がん細胞に一度にたくさんの放射線をあてることが出来ます。

このような装置を用いて、食道や気管支、子宮などの管腔臓器に対して行う治療を腔内照射と呼びます。腔内照射は単独で治療行うことは少なく主に体外照射と併用して行います。

  • マイクロセレクトロン マイクロセレクトロン

  • 放射能線源 放射能線源

リモートアフターローディングシステムによる放射線治療

リモートアフターローディングシステムによる放射線治療については下記ページをご覧ください。

対象疾患

  • 食道がん
  • 子宮頸がん
  • 胆管がん
  • 気管支のがんなど

3次元治療計画画像

子宮頸がんの3次元治療計画

子宮頸がんの3次元治療計画

食道がんの3次元治療計画

食道がんの3次元治療計画

食道がん治療症例

食道がん治療症例1

食道がん治療症例2

治療スタッフ

スタッフは常時、放射線治療医2名、診療放射線技師4名(7名でローテーション)、看護師2名(6名でローテーション)、事務1名が勤務しております。

経験豊富なスタッフで専門資格も有しております。また女性スタッフも多く、乳房の治療などには女性スタッフが行うことも可能です。

有資格者一覧

  男性 女性
放射線腫瘍学会認定治療医 1名 - 1名
放射線治療専門放射線技師 2名 1名 3名
放射線治療品質管理士 1名 1名 2名
第1種放射線取扱主任者 1名 1名 2名
検診マンモグラフィ撮影認定技師 - 3名 3名

治療実績

過去7年の新規登録患者数(リニアック、トモセラピー、密封小線源治療の合計)

平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度 平成23年度
247名 246名 289名 411名 480名 475名 465名

外来受診・お問い合わせについて

現在おかかりの主治医の先生または患者さんご本人より、当放射線治療センターへご連絡下さい。

古賀病院21 放射線治療センター
0942-38-2731(直通)
予約受付時間:月~土(祝日除く) 8:30~17:00

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • 新古賀病院
    0942-38-2222(代表)
    〒830-8577 福岡県久留米市天神町120
    交通アクセス
    新古賀病院
  • 古賀病院21
    0942-38-3333(代表)
    〒839-0801 福岡県久留米市宮ノ陣3-3-8
    交通アクセス
    古賀病院21
  • 新古賀クリニック
    0942-35-2485(代表)
    〒830-8522 福岡県久留米市天神町106-1
    交通アクセス
    新古賀クリニック