• 古賀病院グループ
  • 新古賀病院
  • 古賀病院21
  • 新古賀クリニック
  • こがケアアベニュー
  • 古賀病院グループ 外国語サイト

健康管理センター

健康管理センター

 

 

理事長あいさつ

理事長 古賀伸彦 社会医療法人天神会
理事長 古賀伸彦

さらに受診者の皆様にご満足いただける健診施設を目指し、
医療技術や各種設備の向上を図ってまいります

 

新古賀クリニックの健康管理センターは、「人々の豊かな生涯を支援する医療」を理念とする社会医療法人「天神会」グループの健診施設です。「天神会」グループでは、最新の医療機器や施設を整備して常に医療技術の向上を図り、新古賀病院・古賀病院21・新古賀クリニックの連携で患者さん中心の医療の実現に取り組んでいますが、当センターも様々な医療機器を導入して、生活習慣病の予防やがんなどの早期発見に努め、健診の結果、精密検査等が必要とされた場合は、新古賀病院、古賀病院21と連携し迅速に対応しています。

施設面では、プライバシーに配慮した「ゆとりのある空間」で健診を受けていただくため、2007年4月から健診フロアを完全に男女別に分け、それぞれに落ち着いた明るい雰囲気の受付・待合いフロアを整備しました。2018年度の総受診者数は男女別フロア導入の2007年度と比べ3.1倍となっています。また、2018年度の人間ドック受診者6,764名中49%を女性が占めています。

このような健診の「質の確保」や「受診者の満足と安心」などが評価され、2015年3月には日本人間ドック学会の「人間ドック・健診施設機能評価」の認定を再更新することができました。同学会の認定は、全国の人間ドックや健診を行っている施設が一定以上の基準を満たしているかどうかを評価し認定するものです。
※現在 筑後地区では当センターを含め2施設が認定されています。


今後とも、さらに受診者の皆様にご満足いただける健診施設を目指し、医療技術や各種設備の向上を図ってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

 

センター長あいさつ

センター長 宮本祐一 健康管理センター
センター長 宮本祐一

全ての利用者の皆様が質問をしやすい雰囲気を醸成し、
適切にお答えをし、温かい対応をするということ

 

日本人の死因のほとんどを癌、脳血管障害、冠動脈疾患が占めており、癌の早期発見と肥満、糖尿病、高血圧、高脂血症等の生活習慣病の予防が重要であることは言うまでもありません。予防医療に資する事は、国民医療費の観点からも極めて有用なことと言われています。

当センターでは、男女別の完全専用フロアという受診者や利用者の皆様のニーズに適切に対応した快適な空間の中で、プライバシーを守るとともに、高度の機器設備を駆使して、この癌の早期発見と生活習慣病の予防に真摯に取り組み、的確な診断はもちろん、解りやすい説明に努めています。

 

女性フロアの利用者にはできるだけ女性スタッフで対応するという姿勢をつらぬく努力をしておりますし、全ての利用者の皆様が質問をしやすい雰囲気を醸成し、適切にお答えをし、温かい対応をするということは特に重視している当センターの理念です。利用者の皆様の受診後の声を、当日にお聞きして改善に努めるとともに、常に、いかにお待たせしないで受診していただくかという工夫も重ねています。必要に応じて栄養指導、運動指導などを総合的に考慮した生活指導や禁煙のお勧めもしています。

また、精密検査が必要な場合のご紹介状の作成には、迅速に対応しております。 どうぞお気軽にお訪ねください。

 

当センターの特長

  • 男女別フロア
  • 男女別フロア

    受付・待合室・検査・診察室すべて、男女別の専用フロアとなっています。特に女性フロアはスタッフ・医師共に女性が中心となって対応しており、安心してご利用頂けます。

    詳しくはコチラ

     

  • 医療機器の紹介
  • 医療機器

    短時間で高画質の検査が可能な3テスラMRI装置や、デジタル化に対応したマンモグラフィ装置・一般撮影装置、健診施設には珍しい緑内障を調べる視野検査計や骨密度を調べる骨密度測定装置など、数多くの医療機器を用いて健診を行っています。

    詳しくはコチラ

     

  • がん発見率
  • 3病院連携

    新古賀クリニック、新古賀病院、古賀病院21の3病院で連携して診察にあたりますので、精密検査等が必要な場合はグループ連携による迅速な対応が可能です。連携3病院で健診結果を閲覧することができ、過去の健診結果と比較することも可能です。

     

  • 特定保健指導の当日階層化
  • 当日階層化

    特定保健指導とは、特定健康診査(いわゆるメタボ健診)の健診結果により、生活習慣病の発症リスクが高い方に対して、保健師や管理栄養士、健康運動指導士が対象者に合わせて一緒に生活習慣を見直すサポートのことをいいます。当センターでは、当日のうちにリスクの高さに応じてレベル別(動機付け支援・積極的支援)に対象者を選定(階層化)し、スピーディーに支援が始まるよう努めています。

     

  • 人間ドック受診者に対し、全員指導を実施
  • 全員指導

    健康維持のためには、良い生活習慣を身につけ、定期的に健康診断を受け、日常の健康チェックを行うことが大切です。健康管理センターでは人間ドックアドバイザーを中心に、個人のライフスタイルに合わせ、栄養指導、運動指導、禁煙指導などの生活のアドバイスを積極的に行っています。

     

  • 交通の便の良さ
  • 交通の便

    当センターは、西鉄久留米駅と西鉄久留米バスセンターから歩いて2分の至近距離にありますので、公共交通機関をご利用の方にはとても便利です。JR久留米駅をご利用の場合、西鉄久留米駅行きのバスが数分おきに運行しています。
    お車でお越しの方には、当センター西の「天神パーキング」または「東口有料駐車場」と南西の「新古賀病院立体駐車場」を無料でご利用いただけます。

    詳しくはコチラ

     

  • 禁煙外来
  • 禁煙

    ご希望の方には新古賀クリニックの「禁煙外来」をご紹介しています。「禁煙外来」では健康保険を適用して、タバコを無理なくやめるための「禁煙治療」を行っています。12週間にわたる計5回の診察で、禁煙補助薬の処方や禁煙継続のためのアドバイスなどを実施し、禁煙の成功をお手伝いします。

    詳しくはコチラ

     

  • メディカルフィットネス併設
  • メディカルフィットネス

    健診の結果に応じて行う保健指導の中で、運動での健康作りが必要な方には健康運動指導士による「運動指導」を行っています。「運動指導」では、これまでの運動の実施状況をお聞きしてその方に合った運動を紹介し、無理のない生活の改善を目指します。また、ロコモティブシンドローム予防に力を入れており、ロコモ検査の実施とその結果に応じた運動のご案内を行っています。

    詳しくはコチラ

     

 

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • 新古賀病院
    0942-38-2222(代表)
    〒830-8577 福岡県久留米市天神町120
    交通アクセス
    新古賀病院
  • 古賀病院21
    0942-38-3333(代表)
    〒839-0801 福岡県久留米市宮ノ陣3-3-8
    交通アクセス
    古賀病院21
  • 新古賀クリニック
    0942-35-2485(代表)
    〒830-8522 福岡県久留米市天神町106-1
    交通アクセス
    新古賀クリニック