各コースのご案内

PET検査トップ > 各コースのご案内 > オプション検査

オプション検査

PET健診コースに追加したい検査を、オプションとして加えることができます。

MRIの撮影が不可の方

ペースメーカー・人工内耳など、体に金属が入っている方

閉所恐怖症の方

タトゥーをしている方
  ※詳しくはお問い合わせください

頭部MRI・MRA 

この検査が含まれるコース 精密検診、三大疾病、ゴールド
オプション検査料金 27,000円(税別)
対象となる疾患 脳腫瘍・脳梗塞・脳動脈瘤

脳の断面を撮影する頭部MRIでは、脳腫瘍や小さい脳梗塞を調べます。

頭部MRAでは主要な脳動脈を撮影し、動脈の狭い部位やクモ膜下出血の原因となる脳動脈瘤を調べます。

  • お問い合わせ・資料請求はこちら
  • ご予約はこちら

胃カメラ(上部消化管内視鏡) 

この検査が含まれるコース 精密健診、ゴールド
オプション検査料金 口からの胃カメラ(経口内視鏡) 13,500円(税別)
鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡) 15,000円(税別)
対象となる疾患 胃がん・食道がん・咽頭がん・胃潰瘍・十二指腸潰瘍 など

口からの胃カメラ(経口内視鏡)

口から胃カメラを通して検査を行います。
●検査時間は約5~6分です。
●口から胃カメラをお受けになる方で、ご希望の方には、鎮静剤を使用することも可能です。なお、鎮静剤のご使用には、別途料金が必要となります。
●鎮静剤をご使用の場合、終日お車の運転ができません。

鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)

鼻から胃カメラを通して検査を行います。
●口からの胃カメラよりも、検査時間が長くかかります(約15~20分)。
●カメラが鼻腔を通るので、嘔吐感は弱くなります。
●鼻腔の狭い方は、カメラが鼻に入らない場合があります。
●鼻からの胃カメラでは、鎮静剤の使用は行っておりません。

  • お問い合わせ・資料請求はこちら
  • ご予約はこちら

大腸カメラ(下部消化管内視鏡) 

この検査が含まれるコース なし
オプション検査料金 20,000円(税別)
対象となる疾患 大腸がん・大腸ポリープ

大腸がんは治療後の生存率が比較的高く、治りやすいがんで、早期に発見できれば、さらに生存率を高めることができます。
大腸カメラは、がんをはじめとする大腸の病気の早期発見につながる有効な検査です。

腫瘍マーカーセット 

この検査が含まれるコース 精密健診、三大疾病、ゴールド
オプション検査料金 8,000円(税別)
対象となる疾患  

腫瘍マーカーとは、がん細胞が作り出す物質が血液などに流れ出したもので、がんがある場合の目印となります。
複数の腫瘍マーカーを組み合わせるとがん発見の精度が上がりますので、腫瘍マーカーセットは5項目を検査しています。
なお腫瘍マーカーセットのほかに、1項目ずつの検査も実施しています。

  • お問い合わせ・資料請求はこちら
  • ご予約はこちら

心臓ドック 

この検査が含まれるコース 三大疾病、ゴールド
オプション検査料金 75,000円(税別)
対象となる疾患 狭心症・心筋梗塞 

心筋梗塞とは、心臓の筋肉に酸素と栄養を送る血管(=冠動脈)が詰まってしまった為に、心臓の筋肉が死んでしまい、体全体に十分な血液が送れなくなる病気です。
冠動脈MRI検査では、冠動脈を調べることにより、狭心症・心筋梗塞の初期の観察が可能です。

【検査内容】
冠動脈MRI検査
心臓超音波検査
心電図・身体測定
血液検査
血圧脈波(ABI・CAVI)

  • お問い合わせ・資料請求はこちら
  • ご予約はこちら

古賀病院21 PET画像診断センター

〒830-0032 福岡県久留米市宮ノ陣3-3-8
0120-318-188(フリーダイヤル)  tel.0942-38-3387(直通)  fax.0942-38-3341
HP http://www.tenjinkai.or.jp/pet
mail pet@tenjinkai.or.jp
なにかご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。