久留米市の健康管理センター ホーム > 当センターについて > センターの特長

センターの特長

特長01

男女別フロア
2007年4月にリニューアルし、受付・待合室・検査・診察室すべて、男女別の専用フロアとなっています。特に女性フロアはスタッフ・医師共に女性が中心となって対応しており、健診者に大変ご好評をいただいています。
≫詳しくはコチラ

特長02

最新の医療機器
短時間で高画質の検査が可能な最先端の3テスラMRI装置や、デジタル化に対応したマンモグラフィ装置・一般撮影装置、健診施設には珍しい緑内障を調べる視野検査計や骨密度を調べる骨密度測定装置など、数多くの最新の医療機器を用いて健診を行っています。 ≫詳しくはコチラ

特長03

がん発見率
一般に人間ドックでは「1000人に1~3人がんが見つかる」と言われていますが、当院における過去8年間(2002年~2009年)のがん発見率は平均0.56%と、全国でもトップレベルを誇っています。その結果、各ドック契約機関から高い評価と信頼を得ています。
 

特長04

3病院との連携
新古賀クリニック、新古賀病院、古賀病院21の3病院で連携して診察にあたりますので、精密検査等が必要な場合はグループ連携による迅速な対応が可能です。また、すべての健診結果を画像ファイリングに入力していますので、連携3病院で健診結果を閲覧することができ、瞬時に過去の健診結果と比較することも可能です。

特長05

交通の便のよさ
当センターは、福岡県南部の筑後地方の中心都市久留米市にあり、西鉄久留米駅と西鉄久留米バスセンターから歩いて2分の至近距離に位置しています。
また、お車でお越しの方は、天神パーキングと新古賀病院立体駐車場を無料でご利用いただけます。 ≫詳しくはコチラ

特長06

生活指導の充実
健康維持のためには、良い生活習慣を身につけ、定期的に健康診断を受け、日常の健康チェックを行うことが大切です。健康管理センターでは人間ドックアドバイザーを中心に、個人のライフスタイルに合わせ、栄養指導、運動指導、禁煙指導などの生活のアドバイスを積極的に行っています。

特長07

禁煙外来
ご希望の方には新古賀クリニックの「禁煙外来」をご紹介しています。「禁煙外来」では健康保険を適用して、タバコを無理なくやめるための「禁煙治療」を行っています。12週間にわたる計5回の診察で、禁煙補助薬の処方や禁煙継続のためのアドバイスなどを実施し、禁煙の成功をお手伝いします。

特長08

フィットネスの紹介
健診の結果に応じて行う保健指導の中で、運動での健康作りが必要な方には「運動指導」を行っています。「運動指導」では、これまでの運動の実施状況をお聞きしてその方に合った運動を紹介し、無理のない生活の改善を目指します。ご希望の方には、新古賀クリニック内にあるフィットネス施設「メディカルフィットネスKOGA」をご紹介いたします。