久留米市の健康管理センター ホーム > 各コースのご案内 > 特定保健指導

特定保健指導

特定健診特定保健指導

事業の目的

平成20年度4月から始まった特定健康診査の結果により、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)のリスクがある方(積極的支援・動機づけ支援対象者)への保健指導を行い、生活習慣の改善や行動変容を促す。


機関名その他

【機関名】 医療法人天神会 新古賀クリニック

【所在地】 〒830-8522 福岡県久留米市天神町106-1

【電話番号】 0942-35-3170 / 0120-35-0757

【FAX番号】 0942-35-3875

【E-mail】 c-tokuken@tenjinkai.or.jp

保健指導の統括者名及び職種

宮本 祐一(医師)

従業員の職種、員数及び職務内容

職種 員数 職務内容
常勤 非常勤
医師 2名 1名 保健指導の管理など
保健師 3名 0名 保健指導実施者(面接、支援指示、支援、評価など)
管理栄養士 1名 0名 保健指導実施者(面接、支援、評価など)
事務職員 1名 0名 ?初回面接予約、スケジュール調整、請求・決済など

特定保健指導の実施日及び実施時間

曜日 実施時間 グループ指導 個人指導
月曜日 14:00~16:00 - あり
火曜日 巡回
水曜日 -
木曜日 施設内
金曜日 -

 ※上記以外の実施時間についてはご相談ください

特定保健指導の内容

【対象者と目的】
健診でメタボリック・シンドロームのリスクがあると判断され、保健指導の対象となった方には、「特定保健指導利用券」が発行され、指定の機関にて、 保健指導を受け、生活習慣改善を図る保健指導と継続的な支援が行われます。自己管理で注意すべき点や生活習慣病の改善ポイントを知る重要な手掛かりになります。

動機付け支援レベルの「保健指導利用券」が届いた方 初回面接により、保健指導が行われます。
自分の生活を振り返り、どの点を改善すればよいかを一緒に考え、目標を立て、実施継続ができるように支援します。

積極的支援レベルの「保健指導利用券」が届いた方 6ヶ月にわたり、定期的に支援が行われます。
自分で実践できる生活習慣の改善点を、継続的に実行していけるように、生活に合わせて支援していきます。

支援形態

施設型・巡回型のグループ指導と、施設型の個別指導

支援パターン

初回面接

【個別指導(1人)】 20分以上
【グループ指導(8名以内)】 80分以上

支援電話受付時間

14:00~16:00

積極的支援(6ヶ月以上)の内容

電話・手紙・Eメールを使って中間評価・最終評価を行い、支援A 160ポイント以上、支援B 20ポイント以上、合計180ポイント以上に達する支援内容

禁煙指導

当院での禁煙外来(月・木 午後)へご紹介可能。
ただし、保険適用該当者と非該当者は、通院時のお支払い額に違いあり。