• 古賀病院グループ
  • 新古賀病院
  • 古賀病院21
  • 新古賀クリニック
  • こがケアアベニュー
  • 古賀病院グループ 外国語サイト

メディア掲載情報

TV、新聞、雑誌で取り上げて頂いた情報を掲載しています。

新聞掲載 読売新聞 全国版・九州版『病院の実力 脳腫瘍の治療』に新古賀病院が掲載されました

4月5日付読売新聞全国版『病院の実力』 4月5日付読売新聞全国版『病院の実力』 4月5日付読売新聞九州版『病院の実力』 4月5日付読売新聞九州版『病院の実力』 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 古賀病院21 新古賀クリニック 2017.04.11

201745日付読売新聞の全国版・九州版『病院の実力 脳腫瘍の治療』に新古賀病院が掲載されました。

掲載対象施設は、読売新聞が1~2月、脳神経外科学会の専門医研修プログラムの基幹施設など857施設にアンケート調査し、回答を得られた464施設が掲載されています。

成人の一覧表は2016年に①神経膠腫②髄膜腫③神経鞘腫④下垂体腺腫の手術を受けた患者数を示しており、手術患者数が35人以上の病院が掲載されいます。

新古賀病院は福岡県下で4番目に掲載されています。

新聞掲載 学校法人柳商学園との調印式の記事が掲載されました

2月24日付 朝日新聞 2月24日付 朝日新聞 2月24日付 読売新聞 2月24日付 読売新聞 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 古賀病院21 新古賀クリニック 2017.02.24

2月24日付の朝日新聞と読売新聞に、古賀病院グループが看護人財教育の国際協力に関する協定書の調印式を学校法人柳商学園と行った記事が掲載されました。

タイ王国における医療環境の向上と、日本における少子高齢化に伴う将来の看護師不足に備えるため、柳川高等学校附属タイ中学校、柳川高等学校、古賀国際看護学院において、タイ人看護師の育成について協力することを学校法人柳商学園と古賀病院グループの間で協定を結びました。

新聞掲載 読売新聞に吉田毅先生のインタビュー記事が掲載されました

12月18日付読売新聞『すこやかカフェ がん検診』 12月18日付読売新聞『すこやかカフェ がん検診』 画像クリックで拡大表示

古賀病院21 2016.12.29

12月18日付けの読売新聞・30面の『すこやかカフェ』に、
PET画像診断センター長・吉田毅先生のインタビュー記事が掲載されました。

記事は、がん検診受診率アップを目指した取り組みを行っている自治体を紹介しており、
吉田先生は医師の立場からメッセージを送っています。

 

 

新聞掲載 西日本新聞に掲載『ガンマナイフ治療5000例を突破』

2016年12月8日付_西日本新聞 2016年12月8日付_西日本新聞 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 2016.12.15

12月8日付の西日本新聞に、新古賀病院における

ガンマナイフ治療が5000件を突破した記事が掲載されました。

 

ガンマナイフは、頭部を切開しないで脳腫瘍の病変に

放射線を多方向から集中照射して治療する装置です。

 

ガンマナイフセンター長の石堂克哉医師は記事の中で、

「腫瘍が大きく、多数の場合も効果があるとの報告がある。

今後も症例を積み重ねていきたい」

と話しています。



 

 

新聞掲載 読売新聞・福岡版『病院の実力 肝臓がんの治療』に新古賀病院が掲載されました

読売新聞・全国版『病院の実力』肝臓がん治療 読売新聞・全国版『病院の実力』肝臓がん治療 読売新聞・福岡版『病院の実力』肝臓がんの治療 読売新聞・福岡版『病院の実力』肝臓がんの治療 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 2016.12.15

20161214日付読売新聞の福岡版『病院の実力」の肝臓がん治療に新古賀病院が掲載されました。

掲載対象施設はがん診療連携拠点病院や関連学会認定施設など1514施設に2015年の治療実践をアンケート調査し、回答を得られた651施設が掲載されています(福岡版は九州の医療機関のみ掲載)。

他の臓器から転移したがんも含めた肝がんの切除手術を受けた患者数が40人以上の病院が掲載されており、新古賀病院は福岡県下で11番目に掲載されています。

 

 

 

新聞掲載 読売新聞・福岡版「病院の実力・肺がん治療」に新古賀病院掲載

8/7付・読売新聞・全国版「病院の実力・肺がん治療」 8/7付・読売新聞・全国版「病院の実力・肺がん治療」 8/7付・読売新聞・福岡版「病院の実力・肺がん治療」 8/7付・読売新聞・福岡版「病院の実力・肺がん治療」 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 2016.08.16

201687日付・読売新聞・福岡版の「病院の実力・肺がん治療」に新古賀病院が掲載されました。
掲載対象施設はがん診療拠点病院や関連学会の認定施設など1514医療機関で、2015年の治療実績の回答を得た542医療機関のうち、全国版は手術患者数95人以上の医療機関が掲載されています。


記事は 2015年の1年間に手術を受けた患者数が多い施設順に並べられており、福岡版において新古賀病院は福岡県下で7番目に掲載されています。


肺がんは日本人のがんの中で年間死亡者数が最も多く、日本人の罹患数(新たに肺がんにかかる人数)も第2位となっています。
肺がんは治療が難しいといわれていますが、早期発見できれば手術によって完治が期待できます。その肺がん手術の実績がある病院として、新古賀病院が紹介されました。

 

TV放映 BSジャパン「教えて!ドクター」に糖尿病センター長・川﨑英二先生が出演

BSジャパン「教えて!ドクター」に糖尿病センター長・川﨑英二先生が出演01 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 新古賀クリニック 2016.08.08

新古賀病院・糖尿病センター長の川﨑英二医師が、BSジャパンの「教えて!ドクター」(20:54~21:00)に出演しました。

川﨑医師が出演した2016年8月6日(土)放送分のテーマは「そもそも糖尿病とは」。

そもそも糖尿病とはどのような病気なのか、そして糖尿病になるとどのような問題がおきるのか、また、健診などで血糖値が高いといわれたらどのようにしたらよいのか、などについてわかりやすく解説しました。

 

TV放映 「情熱大陸」で新古賀病院の佐々木富男名誉院長が特集されました

新古賀病院 2015.07.27

2015年7月26日(日)23:15からRKB毎日放送で放送した「情熱大陸」で、新古賀病院の佐々木富男名誉院長が特集されました。

 

佐々木先生は2002年4月から2013年3月まで、九州大学大学院医学研究院の脳神経外科教授を務められ、現在は九州大学大学院医学研究院の脳外科名誉教授です。

2013年4月から新古賀病院の名誉院長に就任、隔週の火~木曜日に脳神経外科の外来診療と外科手術を行っています。

「情熱大陸」では新古賀病院で佐々木先生の手術の様子や、手術を受けた患者さんのお話しなどが放送されました。

TV放映 九州朝日放送「アサデス 九州・山口」で古賀病院21のリウマチセンター長の福田医師が紹介されました

古賀病院21 2015.06.19

2015年6月17日(水)、KBC九州朝日放送の「アサデス 九州・山口」(9:55~)での関節リウマチ特集で、古賀病院21リウマチセンター長の福田孝昭医師が紹介されました。

 

関節リウマチの特集は20分ほどで、患者さんの体験談を交えながら、リウマチとはどういった病気なのかや最新治療の生物学的製剤、早期発見のための検査方法、予防方法などについて、福田医師がインタビューに答える内容でした。

 

なお、関節リウマチの治療をご希望の方は、お近くの専門医にご相談ください。

新聞掲載 読売新聞「病院の実力」の心臓リハビリに新古賀病院と古賀病院21掲載

読売_病院の実力2015_心臓リハビリ 読売_病院の実力2015_心臓リハビリ 画像クリックで拡大表示

新古賀病院 古賀病院21 2015.01.16

2015年1月11日付読売新聞・全国版及び福岡版の「病院の実力」の心臓リハビリに新古賀病院と古賀病院21が掲載されました。

掲載対象施設は心臓疾患リハビリテーション科の施設基準を満たしている旨を届け出ている976医療機関で、2013年のリハビリ実績の回答を得た573施設のうち、リハビリ延べ患者数が60人以上の医療機関が掲載されています(福岡版は九州の医療機関のみ掲載)。
 

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

  • 新古賀病院
    0942-38-2222(代表)
    〒830-8577 福岡県久留米市天神町120
    交通アクセス
    新古賀病院
  • 古賀病院21
    0942-38-3333(代表)
    〒839-0801 福岡県久留米市宮ノ陣3-3-8
    交通アクセス
    古賀病院21
  • 新古賀クリニック
    0942-35-2485(代表)
    〒830-8522 福岡県久留米市天神町106-1
    交通アクセス
    新古賀クリニック