部門紹介(新古賀クリニック)

 

臨床検査課

部門長あいさつ

臨床検査課 統括課長  野田 哲寛

 

  • 臨床検査課 統括課長  野田 哲寛

 新古賀クリニック臨床検査課は、1階の健康管理センターの健診部門、3階糖尿病センター内にある生理機能検査部門、採血部門の3部門で構成されています。生理機能検査・採血部門では5階消化器内視鏡センターや2階・4階透析センター、3階糖尿病センターの患者さんの超音波検査・心電図検査・採血などを主に担当しております。また、2階女性専門外来において女性技師による乳腺超音波検査を行なっています。
  検査担当技師は、新古賀病院臨床検査課とのローテーションで担当し、新古賀病院臨床検査課と同じ方針のもと質の高い臨床検査を提供しています。

生理機能検査とは?

私たち臨床検査技師が実際に患者様に触れ、行う検査です。心電図検査や超音波検査などが主な検査項目になりますが、その他にも末梢神経伝導速度検査や脳波検査、呼吸機能検査なども同じ種類になります。どの検査も非常に簡便で、かつ短時間で終了するものばかりですが、その為には患者様方の協力も必要になります。検査によっては深呼吸や息止めをお願いしたり、検査の間中ずっと同じ体勢でいてもらったりする事もあります。どれも精度の高い結果を提供するためにはとても大事な事です。その際はご協力お願いします。

 

 生理機能検査室 生理機能検査室

 

健診部門

健診部門

  新古賀クリニック1階の健康管理センターで健康診断に関る検査を行っています。検査内容としては心電図、負荷心電図、聴力、眼底カメラ・眼圧検査、視野検査、呼吸機能検査、ABI検査、エコー検査(腹部・頚動脈・乳腺・甲状腺・心臓)があり、主に生理機能検査を担当しています。
  当センターは男女別フロアで健診を行っており、受付・待合室・検査室・診察室のすべてが男女別となっています。グループ病院の新古賀クリニック・新古賀病院・古賀病院21と連携していますので、精密検査や治療を迅速かつスムーズに行うことができます。