部門紹介(古賀病院21)

 

診療放射線課

部門長あいさつ


 診療放射線課および放射線治療センターでは診療放射線技師23名(女性7名、男性 16名)で運営しています。
診療放射線技師は放射線を利用し、さまざまな検査および治療を行う職種です。放射線は危険だと思われがちですが、検査に使用する放射線量は以前に比べてずいぶん低い量になっています。さらに我々放射線技師は高度な専門知識や技術を身に付けることでさらに放射線量を下げ、且つ、画像の質を向上させようと日々努力しておりますので安心して検査を受けていただくことが出来ます。
放射線検査などに関することでご質問などありましたらお気軽にお尋ねください。


スタッフ構成

スタッフ人数 (2024年4月1日現在)

診療放射線技師 23名

 

資格認定者数 (2024年4月1日現在)

第1種放射線取扱主任者 3名
胃がん検診専門技師 1名
胃がん検診専門技師による読影補助認定技師 1名
肺がん検診CT認定技師 2名
X線CT認定技師 2名
放射線治療専門放射線技師 2名
放射線治療品質管理士 1名

 

医療機器

導入装置 (2024年4月1日現在)

一般撮影装置 3台 トモセラピー 1台
CT装置(80列、16列) 2台 骨密度装置 2台
MRI装置(1.5T) 2台 X線TV装置(FPD) 1台
PET-CT 2台 外科用イメージ装置 2台
血管造影装置(FPD) 1台 回診用X線装置 2台
リニアック 1台 結石破砕装置 1台
コーンビームCT 1台 携帯型X線撮影装置 1台