救急科

概要

「断らない」質の高い救急体制

救急患者の対応を行っています。
軽症から重症まで診療科を問わず24時間365日受け入れる体制を整えており、緊急手術、緊急カテーテル治療も行っています。

特長

 救急受診された患者の初期診療を行い、専門科医師に引き継ぐようにしておりますが、専門科がないような疾患に対しても入院対応し、それぞれの専門医にご相談させていただいております。よってなるべくかかりつけの方はもちろんのこと、病因が不明な救急状態の方でもご相談頂ければと思います。 さらに敗血症、肝不全などの血液浄化も実施しています。病棟入院後も他科からのコンサルトに対応し適切な血液浄化治療(PMX, CHDF, PDFなど)を行い、救命できるように尽力させて頂いています。

症例

 断らない救急体制をとりながら、2017年度には3490台の救急車を受け入れ、4149人の救急外来患者の診療にあたりました。各科の内訳は循環器内科28.7%, 消化器内科20.6%, 脳神経外科17.5%, 消化器外科10.1%となっており、各々が緊急手術、治療に対応しています。 医師、コメディカル、事務の職員が1分1秒を惜しんで協力し合う現場がここには存在します。当院は筑後地域の救急における重要な立場にいることをいつも認識して対応にあたっています。

救急台数

科別入院患者数

一般の方のご予約はこちら

新古賀病院
外来予約 0942-38-2271
予約受付時間: 月~金8:30~17:00、土8:30~12:00 外来診療のご案内